地区交流球技大会(ソフトボール)

 朝目覚めたときは道路も乾いていました。
 今日は町内会対抗のソフトボール大会です。
 私のくじ運の悪さで、今年も1回戦から優勝候補との戦いです。
 しかもトーナメントなので、負けたら終わりです。

 今年はメンバーもそろったので、「もしかしたら勝てるかも」と淡い期待がありました。
 練習量も我がチームのほうが豊富です。
 しかも雨が降っているのでなにが起きるかわかりません。
 そして相手チームには剛速球投手がいますが、秘策も考えていました。

 いよいよ試合です。雨はしとしと降っています。
 攻守を決めるじゃんけんです。
 私が担当です。あっけなく負けてしまいました。
 相手チームは後攻を選択しました。

 剛速球ピッチャーはいつ現れるのか?
 マラソン大会のスタート1分前の気分です。
 なかなかマウンドに立ちません。
 よく見るとレフトを守っています。
 ラッキーと思いました。
 この判断が我々の貧打につながりました。
 
 登場したピッチャーは超スローボールの名人でした。
 1番バッターが出塁しました。幸先の良いスタートです。
 しかし、後続はみんなタイミングをはずされ、その後はヒット1本のみとなりました。
 案の定、点が取れず負けてしまいました。
 恐るべしスローボーラー!
 なぜあなたはピッチャーをするの?

 私達の試合後、雨が本降りになり大会自体が中止になりました。
 私達の試合も幻となりました。

 今回は、新メンバー2名が参加したことで我がチームに活力が出てきた感じです。
 そういった意味ではとても有意義な大会だったと思います。
 
画像

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック